<< /p>

EVENT

【こちらのイベントは終了しました。】8/31(火) \未来青葉台会議vol.6「SPRAS AOBADAI」/ 地域の郵便局から始まる、遊休空間活用 〜青葉台ハニービープロジェクトの未来〜

2021.07.28

お申し込みはこちら!
▶︎https://peatix.com/event/2382672/view

◎ 未来青葉台会議とは
横浜市・青葉台から始まる、暮らし方の発見や新しい働き方の探求、「地域」に関わる活動家やオピニオンリーダーの方々をお呼びしたディスカッションなど、未来の暮らし方・働き方のヒントがみつかるイベントを目指していきます。
未来の暮らし方・働き方、これからのライフスタイルを一緒に創造していきましょう。

 

◎未来青葉台会議vol.6〜地域の郵便局から始まる、遊休空間活用〜
神奈川県の横浜市青葉区は、東急田園都市線が走るエリアです。豊かな自然と利便性の高さで、今もファミリー層を中心に人気の住宅街として知られています。緑に恵まれながらも洗練されたまち並みが広がっています。
青葉区には市と東急と共同で進める「次世代郊外まちづくり」のモデル地区もあり、市民の地域参加が以前から盛んに行われて来ました。郵便局も地区の局長たちと協力し合い、小学校で金融の出張授業を実施するなど、地域貢献に取り組んできました。

その中で郵便局の空き空間を有効活用から始まった取り組みがあります。
青葉台駅前郵便局の村野局長が発起人となり、青葉台郵便局の屋上で地域の人たちと一緒に養蜂にチャレンジしています。青葉台郵便局の遊休空間となっていた屋上を有効活用することで始まったのが「青葉台ハニービープロジェクト」。
ハニービープロジェクトには、局長たち、NPO法人、区内の工務店でつくる社団法人、地域の造園家、地元の自治会などが集まりました。2021年3月に本格的に始動し、屋上に置くミツバチや巣箱を雨風から守るための小屋づくりを工務店のみなさんと実施したり、屋上の周りにはプランターを並べ、造園家がセレクトしたハチミツと相性のいい花の苗を植えていきました。

養蜂が人と自然と地域をつなげる。
ハニービープロジェクトは、現在は村野局長たちが主体となって動いていますが、郵便局の社員たちも積極的に活動を応援しています。ゆくゆくは、市民の皆さんが主体の活動にしていく計画です。
近隣に住む人たちが屋上の花の世話をしたり、自宅や周辺で花植えをしたり、SPRAS AOBADAIの会員の交流の起点になるかもしれません。
また地元の製菓工房やパン店と協力し、採取したハチミツを使った商品を開発したり、区内では地元で小麦を育て、飲食店などのメニューに用いることで地産地消をめざす「横浜あおば小麦プロジェクト」も進められています。こうした団体とのコラボレーションにより、地域の活動を盛り上げたいと企画している聞きます。
まだまだ始まったばかりの「青葉台ハニービープロジェクト」。
養蜂から始まり、地域の皆さんの交流のハブとなるようなプロジェクトに育っていきそうです。イベントではハニービープロジェクトにも絡みますが、青葉台の緑の豊かさを更に進めていく為のワークショップの開催します。
たくさんの皆様、ご参加をお待ちしています!
青葉台ハニービー・プロジェクト
https://www.facebook.com/aobadai.honey.bee

◎こんな方に来てほしい!
・遊休地の活用に興味のある人
・不動産で何か新しいことをはじめてみたい人
・仲間と一緒に建てたり、住んでみたい人
・地域で何かを始めてみたい人
・地域でコミュニティ活動をしたい人
などなど

◎スケジュール
19:30 本日のテーマ、アイスブレイク
19:40 SPRASについて
19:50 ゲストの村野さん・川岸さんのお話
20:20 ゲストとの対談
20:40 ワークショップ「青葉台ハニービープロジェクトの関わり方を考える。」
21:10 発表
21:30 懇親会
22:00 終了

 

【開催概要】
開催日:2021/8/31(火)
時 間:開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:21:30
参加費:無料
定 員:現地:30名
申込み:https://peatix.com/event/2382672/view
主 催:東急株式会社×YADOKARI株式会社
場 所:SPRAS AOBADAI 青葉台郵便局 2階フロア イベントスペース (神奈川県横浜市青葉区青葉台1丁目13-1)
アクセス:東急田園都市線 青葉台駅より徒歩3分


◎ゲスト


村野 浩
青葉台駅前郵便局長
青葉台ハニービープロジェクト代表
1964年川崎市宮前区生まれ。1995年、計測器メーカーの営業マンから転職、青葉台駅前郵便局を開局、現在に至る。自宅の畑で採れた野菜がもらえる郵便局として知られる。2003年から地域の仲間とイベント「よこはまハロウィン」を始める。リユース食器のNPO法人「waveよこはま」メンバー。肩書「中南米ボクシング研究家」。現在「日本昇天音楽協会」設立準備中。

 

川岸憲一
桃山建設株式会社専務取締役
一般社団法人青葉台工務店理事
横浜兜虫倶楽部部長
1977年青葉台生まれ。創業67年目の工務店桃山建設3代目。2015年に築50年の実家をリノベーションしたBADAI BASEの運営をはじめ、2020年に都築区の自社工場をリノベーションした複合施設THE GUILD IKONOBE NOISEを運営開始。2018年に青葉台の工務店4社で一般社団法人を設立。2019年からは寺家ふるさと村を中心にカブトムシを増やす活動を通じて地域の自然を楽しむイベントを開催している。

桃山建設株式会社
https://www.m-design.co.jp/
BADAI BASE
https://www.badai-base.com/
THE GUILD IKONOBE NOISE
https://the-guild.jp/
一般社団法人青葉台工務店
https://www.aobadai-k.com/

 

◎ファシリテーター


柴田 大輔
株式会社はじまり商店街
共同代表取締役/コミュニティビルダー
1988年生まれ秋田県出身。東京で家具メーカーで働くも、暮らしの違和感を感じ、鎌倉に移住。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営していた。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりに参画。現在は株式会社はじまり商店街の代表として「はじまりを、はじめる」をコンセプトに、まちづくり・場の賑わいづくり・コミュニティ支援などを行う。

▼はじまり商店街 公式HP
https://hajimari.life/
▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

◎注意事項等
・当日は取材メディアによる写真や動画撮影が行われる予定です。会場内のお客さまが映り込む場合がございますのでご了承ください。また、写真・動画についてはイベント終了後の広告物、取材メディアによるテレビ・新聞・雑誌・WEBなどに露出・掲載される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・新型コロナウィルスの感染拡大及び、緊急事態宣言の発令に応じて開催については中止・変更になる可能性がございますそちらに関しましては、peatix経由で頂いたメールアドレスよりご連絡させていただきますのでご確認ください。
・混雑状況によって入場制限がかかる可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
・会場内でのソーシャルディスタンス(2m程度)の確保にご協力ください。
・入口付近に手指アルコール消毒液を設置しておりますので、手指消毒にご協力ください。
・発熱や体調不良の際はご参加をお控えください。
・手足用の消毒スプレーや、除菌シートをご用意させていただいております。
・会場に来る際はマスクの着用をお願いいたします。