アフターレポート

「未来青葉台会議 vol.9 はたらき、つながり、ひらめく場づくり ~新たな出会いが生まれる「シゴト場」の今までとこれから~アフターレポート」

2021.12.02

2021年11月19日、スプラス青葉台にて【未来青葉台会議 vol.9  はたらき、つながり、ひらめく場づくり ~新たな出会いが生まれる「シゴト場」の今までとこれから~】が開催されました。当日のアフターレポートになります。

イベント詳細はこちら▶https://spras-aobadai.net/853/

はじめに

今回のテーマは「これからのシゴト場」について。

2つのちょっとユニークなコワーキングスペース、大人のためのシェアスペースBUKATSUDOと、会場である仕事と暮らしの新拠点 SPRAS AOBADAIの企画運営時のエピソードを掘り下げながら、働く場所のデザインやこれからの可能性の広がりについてトークセッションを行いました。

ゲストは、BUKATSUDOマネージャー 川島 史さんと、SPRAS AOBADAI発起人 田中翔太さんをお呼びしました。

————————

◎ゲスト紹介

  • BUKATSUDOコミュニティマネージャー / 川島史 (かわしま ふみ)

福岡県出身。 株式会社リビタ所属、BUKATSUDOマネージャー。

学生時代より魅力的な「場」に興味を持ち、カフェの企画運営会社を経てリノベーションやシェアでの暮らしを提案する(株)リビタに入社。2014年よりBUKATSUDOの立ち上げから現在に至るまで、マネージャーを務める。

食をきっかけにしたコミュニティ醸成に関心が高く、餃子を一緒に作って、一緒に食べる「餃子部」としての活動も行っている。

最近は個人活動として群馬・桐生にも関わっている。

BUKATSUDO▶https://bukatsu-do.jp/

 

  • SPRAS AOBADAI発起人 / 田中翔太 (たなか しょうた)

1989年生まれ。愛知県出身。大学を卒業後、東京急行電鉄株式会社に入社。入社後、一般オーナーが所有する旧耐震ビルにおける耐震補強or建替えのコンサルティングを担当し、その後、東急沿線におけるまちづくり構想、駅周辺再開発や団地再生の企画・立案、商業施設の開発を担当。現在はマンション開発・販売に携わる。一方で「都市経営プロフェッショナルスクール」への参加や「横浜・青葉区を面白がる会」の開催、「横浜あおば小麦プロジェクト」への参画等幅広く活動。7歳の娘と4歳の息子との4人家族。

イベントレポート

いつも通りはじめに自己紹介兼アイスブレイクを行いましたが、今回は20~30代のご参加もいつもよりも多く、とても賑やかにみなさん自己紹介を楽しんでいました。

(今回はシンプルで、チーム内の自己紹介には必ず大げさにリアクションをしてくださいというものでした…笑)

2つのコワーキングスペースの”はじまり”

その後はさっそくSPRAS AOBADAIとBUKATSUDOがどんな経緯や想いから立ち上がったのか、”はじまり”の部分についてゲストお二人からお話しがありました。

毎日満員電車に乗って都内へ出社するというライフスタイルに、コロナ前より疑問を持ち続けていた田中さん。

地元で働く場所を提供することで「働く」と「暮らす」を近づけ、自分らしい「暮らし」を考えるきっかけになる・選択肢を広げる場所を創りたいという想いからSPRAS AOBADAIは生まれたのだそうです。

SPRAS AOBADAIよりすこし先輩の、現在8年目を迎えるBUKATSUDO。

人口は多いけれど、属性の違う人たちが関わりあう場が少ないというみなとみらいのまちを盛り上げるために開設されたという立ち上げの話に加えて、どんな取り組みをしていてどんなコミュニティが生まれてきたのか川島さんよりお話がありました。

プロじゃなくていい、ただ「〇〇が好き」という気持ちをもった方が集まる”大人の部活”を通して多くの方が繋がり、そこからBUKATSUDOを飛び出して旅行に行ったり、結婚する方もいたり(!)というお話もあり、会場のみなさんも興味津々でお話を聞いていました。

繋がりやすい、集いやすい場づくりとは?曼荼羅トーク

施設の認知向上をするためには、コンセプトを伝えるためには、など施設運営に関するものや、人を繋げる工夫づくりについてなど幅広い質問を投げかけさせて頂きました。

その中でも「”好き”をハードル低く共有できる場所であること」や「気軽に相談や雑談ができるコミュニティマネージャーがいること」、そして「関わりのグラデーションの層が何層かに分かれていること」が、人の繋がりを生む中では大事な要素であるというお話が印象的でした。

BUKATSUDOで実施されている取り組みの目的や反応に対して、わたし達が日々運営の中で感じている事がリンクしている場面がとても多く本当に勉強になりました。人が集まる場づくりに興味がある方は、是非アーカイブより詳しい内容をご覧ください…!

最後はみんなでコミュニティラウンジに集まって、ドリンクや軽食を楽しみながら交流会を開催!

後半はいろいろな席がくっついたり離れたり混ざったり。

22:00過ぎに会場を退出してからもお話ししている方がいたり、連絡先を交換していたりととっても和やかな雰囲気で過ごされていて、SPRASはこれからもこういった賑わいや繋がりが生まれる場でありたいなと強く感じました。

おわりに

ファシリテーターをしながらも、勉強になることが多すぎてメモが今回も止まりませんでした(笑) 

他人同士だった人達がSPRASを起点に繋がり、そこから生まれたものをまちに還元していく、そんな循環をここSPRASから届けていくためにはどうしていくべきなのかたくさんのヒントを得たイベントとなりました。がんばるぞー!

ご参加いただいたみなさま、そしてゲストの川島さん・田中さん、ありがとうございました!

=============================

ファシリテーター&編集:監物理子(けんもつ りこ)

株式会社はじまり商店街/スプラス青葉台コミュニティビルダー

学生時代に訪れた田舎町で、本気でまちを変えていこうとしている大人達や地域の人々が近い距離感で支えあう風景に出会い、まちづくりに興味をもつ。人との繋がりによって新たな選択肢を広げ、人生を変えていくことができる場としてのはじまり商店街に魅力を感じて新卒として2021年からジョイン。好きなものはヒップホップダンス(8年目突入!)、音楽、散歩、自然を感じる場所、ビールなどなど。

▼はじまり商店街 公式HP

https://hajimari.life/

▼はじまり商店街facebookページ

https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

============================